夢広げ社~ワンズベスト(ONE'S BEST)コンサルタント

在宅副業含め、稼げる副業をまとめてシェアする情報ポータル

火災保険活用法

火災保険を活用すれば、平均で150万円もらえる話!

投稿日:2020-04-22 更新日:

さか、火事にも遭わずに100万円以上入金されるなんて」

世の中美味しい話なんて絶対ない!

と堅く信じていた私に、そんな情報を仕入れてきたのは、あるフリーコンサルタントの方だった。

 

「いえ、まあ騙されたと思ってやってみてください。

もし騙されたとしても1円も失いませんから」

 

 

などと宣う彼はフリーランスの営業マン。

彼の仲間がこれまでに、およそ 23,461,000円の受取り保険料

お客さんへ支払った実績があるという(2020年4月現在)。

 

実際、火災保険が受け取れるほどの家屋被害ってどんなやねん?と私は想像したわけだが

 

 

「え、、こんなヒビだけで100万円??」

私は、そんなアホな!という思いしか湧いてこなかった。

 

だが決してアホな話ではなく、絵空事でも妄想でもなく、紛れもなくこれは現実だった。

 

 

 

 

 

 

 

⇒ にわかに信じがたい話のリンクはこちら

 

 

 

完全無料でプロに任せて、手続きしましょう

 

火災保険というと、名前が「火災」ということなので

「家が火事で損傷しないと保険金は降りない」

と考えてしまいますよね。普通そうです。誰でもそう思います。

 

しかし、よーく約款を読んでみると…

 

ふむ。確かにそういう事になっていますな。

水災、台風などの風災、雪災、外部からの衝突…って、これ火事だけが起きる確率なんてめちゃ低いやないですか。

 

なるほど、保険屋さんはできるだけ保険料を払いたくない。

だから滅多に起こりにくくて、どうしようもないレベルの損害になりやすい

「火災」被害の保険の名前を推したというわけか。これは完全に企業のイメージング戦略なんだな!!

 

という感じで、コンサルタントから火災保険についての詳しい説明を受けた私は、保険というものの見え方が急に変わってしまいました。

だけど、そうは言っても自分で保険会社に「こういう理由で壊れてるから保険金下ろしてちょうだい」とは中々言いにくい…。

そんな交渉なんか生まれてこのかた一度もしたことがないし、保険のプロの保険屋相手に私のような素人が「頂戴」と言ったところで、相手は海千山千の交渉師なので あっさり「いやーそれでは保険料はお支払いしかねます」と流されて、コロッとやられるに違いない。

そうかそういうことか。だから誰もその聖域には近づかないわけか。

そういう場面を考えるだけで面倒だし、私なんかが交渉に叶うわけない。うんうん。

 

…という感じで、諦めムードが蔓延してしまうので、こちらにも腕利きの味方が必要なのだ。

その腕利きの味方=助っ人となるのが、我々庶民のためのエージェント、コンサルタントなのだ。

相手がプロなら、こちらも対抗できるプロを用意しなければならない。

 

そういうわけで、私は彼に「自分、気が弱いものでこのあたりの交渉ごと苦手なんですよね…」

と相談したところ、「あ、保険会社に電話だけしてくだされば、あとはこちらで全部やります。任せてください」という返事。

なんて頼りになるんだコンサルタント。

 

すべてのサイを投げて彼に任せた結果…

 

 

保険金110万円が振り込まれるまで、約50日ほど。

 

私の場合ですが、このような流れになりました。

 

●必要な書類を揃え、申し込みする(1日目)

●コンサルタントから調査のメールが入り調査日を決める(3日目)。

●最終的な現地調査の日(1時間くらい立ち会います…21日目)

●被害が認められたため、調査会社から保険会社に出す書類が郵送される(35日目)。

●自分で保険会社に書類を郵送。(保険申請…39日目)

●保険会社が申請内容のチェックに来る(45日目)。

●あなたの口座に保険金が振り込まれる(49日目)。

 

早い地域の方ですと約1か月くらい、遅い地域の方でも2か月くらいで保険金がおりるケースが多いということでした。

私は保険申請が可能と判断されたためスイスイと進めましたが、必ずしも100%保険金がおりるわけではないとの事です。

何か、家が古くなって傷んできて「これは災難だなあ…」と思っていましたが、

まさかその災難のおかげで、こんなに人生が変わるきっかが得られるなんて、私も微塵も思っていませんでした。

 

それからというもの、私自身「コンサルタントってすげえ…」と思うようになり、

そしてまさかの私自身が今 フリーでそのコンサルタントという職業になっている事に、深い感慨を覚えています。

 

火災保険を火事まで取っておくな!

火災保険を火事まで取っておくな!

 

 

火災保険見積りをお問合せ・お申込の際は弊社までお気軽にお問い合わせください。

友だち追加

☆夢広げ社の公式LINEはこちら☆

↑ご質問・お問合せもOKです!↑

 

↓フォームでのご質問・ご相談・お問合せはこちらまで↓

 

運営屋号:夢広げ社

ONE’S BEST(ワンズベスト) 経営コンサルタント

東京都大田区大森北5丁目15-2

代表:伊藤 勇

mail:jss@support-club.jp

 

夢広げ社

夢広げ社

夢広げ社-Webページ

 

-火災保険活用法
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

関連記事はありませんでした

夢広げ社~ワンズ・ベスト コンサルタント

夢広げ社の公式LINEはこちら☆